幹事様へ 本文へジャンプ

                                                トップページへ
幹事様へのアドバイス

バブル経済崩壊後、経費削減のため、社員慰安旅行を取り止める企業が相次ぎましたが、新聞にて「慰安旅行を継続的に実施している会社は、離職率が低く、なお且つ業績もアップしている」とのコンサルタント調査が近頃発表されて、ここへ来てようやく慰安旅行を復活する企業が再び増えてきています。旅行を通じて親睦を深め、社員同士のコミュニケーションの場となり、社員の一致団結感を生み出して仕事のプラスにしてもらおうとするのが経営者の狙いのようです。

とは言え、司から旅行の幹事役をいきなり任された方は困りますよね。成功させるのが当たり前で、失敗でもすれば、旅行後上司から或いは同僚、後輩からも総スカンを食らいます。やるべき準備事がたくさんあって、労力の割には報われないと思っていらっしゃいませんか。しかし、旅行が終わって、参加者に「楽しかった」と言われると、大変だった事が逆に良い思い出に変わりますし、成功させれば、会社での自分の評価アップにつながりますから、決して悪い役ばかりではありません。幹事を引き受けるか否かを迷っていらっしゃる方は、是非、お引き受けすることをお勧めします。旅行の幹事役の大役が無事果たせるよう、弊社が全力でバックアップ致します。弊社の経験豊富な営業マンが幹事様、社員の皆様のご要望、他のお客様に評判の良かったコース、今流行の旅行など、幹事様にとって一番知りたい情報を織り交ぜ、ご予算にあった旅作りのお手伝いをさせていただきます。また、必要とあれば当日添乗員として同行して、幹事様自身にも楽しく旅行していただけるよう努めさせていただきます。ご安心下さい。


失敗するパターン


・コンパニオンを呼んで男性だけ盛り上がる宴会


・女性陣のことはおかまいなしに翌朝からゴルフをする企画

・格安のホテルで、お風呂も料理もイマイチ。部屋もカビ臭

 く、汚くて最悪


・エステなど女性が宿泊ホテルで寛げる空間を提供してあげ

 ていない


・雰囲気も何もないドライブインでの昼食や、弁当支給






男性は女性に合わすことが出来ますが、女性が男性に合

わすことはハッキリ言って難しいです。
女性が社員旅行

を敬遠する理由は、社員旅行が男性中心のプランになってい

て、せっかくの旅行なのに寛げない事が1つの原因として挙

げらます。女性不参加の何とも寂しい旅行になります。

慰安旅行を普段の飲み会の延長とするのではなく、幹事様は

日頃何かといろいろな面でお世話になっている女性社員への

気配りを怠らないように。それが成功への一番の近道です。



成功する秘訣

・宿泊ホテル重視の企画を立てる。→ 女性に好 かれる宿                                 選択

・郷土の美味しいものを食べる。 → グルメ                                    参考




宿泊先のホテルを旅行の最重要ポイントと位置付ける弊社では、バスガ

イドさんや運転手さんからの情報源
を拠り所として、評価の高い素敵な

ホテルだけを皆様にご紹介させていただいております。参加者に
「今度

は是非、家族や親しい友人を連れてきたい」
と言ってもらえる宿を絶対

の自信をもってお薦めしております。




                                             このページのトップへ


              COPYRIGHT(C)2009 旅美人non.ALL RIGHTS RESERVED.